ばれないキャッシングの要!返済方法のあれこれ

キャッシングをばれないために、いろいろ準備して申し込みをし、審査を無事通ってお金を借りることができると、本当に嬉しいものですよね。
インターネットやスマホからお金を借りたら、その便利さに驚くことと思います。
しかし、ここでキャッシングが終わるわけではありませんよね。
そうです、ここから本番、お金の返済が待っています。

特にキャッシングがばれたくない方にとって、返済は何より大切です。なぜなら、返済が遅れると、督促の電話や郵送物が自宅などに来てしまいます。そうするとキャッシングの事実がばれる可能性が格段に高まります。

最近は、申し込み方法と同様に、様々な返済方法があります。
そこで今回は、借りたお金の返済方法の種類を紹介していきたいと思います。

【キャッシングサービス比較表】

お金の返済方法には、多くの選択肢があります。

最近ですと、インターネットで返済手続きを行うことが主流となっています。
インターネットモバイルバンキングというものを利用することによって、場所を選ばずに簡単・スピーディーに返済手続きを行えます。
また、従来のように口座振替やATMでの振り込みも選べますので、インターネットなどに詳しくなくても安心して利用できます。

では、6つの返済方法を詳しく見ていきましょう。

1.インターネットでの返済

24時間、いつでもどこでも返済の手続きが可能です。
スマホや携帯などでも利用できる環境を多くの会社が採用しているほか、返済情報を常にリアルタイムで確認することができるので、支払い忘れを防ぐことにも非常に役立ちます。

2.コンビニのATMでの返済

こちらもインターネット同様に、24時間いつでも返済の振り込みをすることができます。
会社が提携しているかどうかを確認した後に振り込みを行ってください。
場合によっては手数料無料のところもあるので、調べてから行くとお得です。

3.銀行のATMでの返済

お金を借りた会社が提携している銀行で振り込みを行うこともできます。
しかし、普段利用している銀行があればそこでも振り込みをすることはできますが、手数料が高くなるかもしれませんので1度調べてみることをおススメします。

4.口座振替での返済

毎月、返済額が口座から自動的に引き落とされていきます。
ここでは、残高不足によって返済の期日を過ぎても返済していないことに気づかないなんてことがないようにしましょう。

5.銀行振り込みでの返済

1番手間がかかる方法ではあります。
会社指定の銀行の窓口で返済手続きを行ってください。

6.店頭での返済

会社の窓口へ直接支払いに行く方法です。
知り合いに見つかってしまうなど、お店への行きづらさやインターネットの利便性によって、近年では直接お店に行く人は少なくなっています。

ばれないキャッシングのために、返済期日は守りましょう!

いかがでしょうか?
最近では、自分のライフスタイルに合わせて本当に多くの支払方法が選べるようになってきました。キャッシングがばれないためにも、返済期日はくれぐれも守りましょう。
キチンと返済していくことこそばれないキャッシングの要なので、ぜひ皆さんも返済方法について今一度考えてみてください。

【口コミ人気No.1】
プロミス公式サイトへ

このページの先頭へ