【家族に知られると困る方へ】ばれないキャッシング対策

家族に知られると困る

キャッシングを利用する理由は人さまざま。

急な飲み会に行くことになったけど手持ちがない!
週末に友人の結婚式があるのにご祝儀代や新幹線の交通費が足りない!
クレジットカードで買いすぎてしまった!
ケガをして想定外の治療費が必要になった!
ギャンブルに使い込んでしまった!
今月だけ生活費が苦しい!

など色々な理由があるでしょう。
ですが、その大半が家族に知られては困るという悩みを抱えています。

夫が妻や子供に内緒にしたいケースもあれば、専業主婦が旦那さんに内緒にしたいケースもあるでしょう。

では、家族に知られずにキャッシングをすることなど出来るのでしょうか??

はい、可能です。

では、家族にキャッシングがばれないようにするためのコツをご紹介しましょう。

郵便物に注意

キャッシングを利用すると、契約内容の確認や明細などの郵便物が届きます。
もちろんキャッシング会社も配慮をしてくれるので、郵便物にはキャッシング会社だと分からないような表記をしてくれますが、何の会社だか分からないところから何度も郵便物が届くと家族も不審に思いますよね。

ここでポイントとなるのは“なるべく郵便物を減らす”ことです。

必ず郵便物が届いてしまうものは仕方がありませんが、明細などは郵便物ではなくWEB明細に切り替えることが出来るところもあります。
こうすることで郵便物からばれる可能性を下げることが出来ます。

郵送物のないキャッシングサービスとは!?

郵便物が自宅に届くのを避けたい方は、モビットの「WEB完結申込み」をおすすめします。
モビットの「WEB完結」では電話連絡・郵送物一切なしで口座振込みによる借り入れが可能です。
利用できる銀行口座など、詳細についてはモビットの公式サイトをご確認ください。

返済期日をしっかり守る

これはキャッシングでお金を借りる以上、当たり前のことではあるのですが、しっかりと返済期日は守りましょう。もしも返済が間に合わないということが続いた場合、キャッシング会社から自宅に督促の手紙が届きます。この時もキャッシング会社だとばれないような表記をしてくれるのですが、返済が滞ると電話や郵便物などでの督促の回数が増えるので、返済期日は必ず守りたいところです。

思わぬ落とし穴 WEB閲覧履歴

先ほど明細はWEB明細に切り替えましょうと言いましたが、その時に気を付けたいのがブラウザの閲覧履歴。PCを家族共有で使っている場合はブラウザの閲覧履歴から一発でばれます。
PCのユーザアカウントを切り替えて使うようにする、ブラウザの履歴を残さないようにする、などの注意が必要です。

メールは厳重にガード

WEB閲覧と同時にしっかりと気を付けたいのがメールです。共有PCのメールを誰でも見れるようにしている方は少ないかと思いますが、より気を付けたいのがスマートフォンなどの携帯電話です。
郵便物やPCの閲覧履歴は気を付けていたのに、スマートフォンのメールをいつの間にかチェックされてバレてしまった、というケースはわりとあるのです。特に寝ている間やお風呂に入っている間は要注意ですね。

smartphone_woman01

通帳も忘れずに

キャッシングを実際に利用すると分かりますが、即日で融資を受ける場合、お金は銀行口座に振り込まれます。ということは当然銀行口座の入出金履歴に残るのです。

安心・安全な大手キャッシングサービスを選ぶこと

キャッシングをバレたくない方におすすめなのは、CMで見かけるような大手キャッシング会社です。
ここで、おすすめの安心して借りられるキャッシングランキングをご紹介します。

「有名なところでキャッシングしたらばれてしまうのでは?」と思われるかもしれませんが、実はそれは逆なのです。
大手キャッシング会社であれば、周囲にキャッシングがばれないようにあらゆる点で配慮してくれます。ばれるのが心配な方は直接相談すれば、親切に対応してくれます。
キャッシングがばれたくない方ほど、大手キャッシングサービスを選ぶべきなのです。

キャッシングサービス紹介
大手キャッシング会社詳細についてご紹介しています。


さて、ここまで家族にばれないようにキャッシングをするコツを挙げてきましたが、気を付けるポイントがそれなりにありますよね。これらを常に気を付けているのはなかなか大変なものです。
それでも絶対に家族にばれなくない!という方もいるでしょうし、逆に奥さんや旦那さんといった配偶者には正直に打ち明けて助けあった方が良いと考える方もいるでしょう。

あなたはどちらを選びますか?

【口コミ人気No.1】
プロミス公式サイトへ

このページの先頭へ