【体験談】キャッシングをすると職場にばれる!?ばれない秘訣教えます。

キャッシングをすると必ず聞かれる「お勤め先」。この「お勤め先情報」には電話番号も必須で書かされますよね。
これを書くとキャッシング会社から会社に連絡がいって、そこから職場に自分がキャッシングをしていることがばれるのではないか!?と疑心暗鬼になってしまいます。

職場にばれないキャッシング

お勤め先情報で「返済能力」を見られている

そもそもなんでキャッシングのお申込みで「勤務先」情報は電話番号から住所まですべて必須項目なんでしょうか。想像にたやすいかもしれませんが、これはキャッシングやローン会社があなたにお金を融資するにあたって、ちゃんと返済してくれるかの審査材料なのです。どこに勤めていて、年収がどれくらいなのか。また、そのお勤め先がちゃんと実在していて、あなたがそこにちゃんと在籍しているかなども見られます。
しかし、その会社が実在しているかについては、インターネットやその他第三者資料を見ればすぐに分かることですが、あなたが社員としてそこに在籍しているかは、会社に問い合わせないとわかりません。そこで必ずキャッシングの審査で行われるのがお勤め先への「在籍確認」です。

「在籍確認」で職場にキャッシングがばれる!?

では、この「在籍確認」で会社に自分がキャッシングをしている事がばれてしまうのでしょうか?
答えは「いいえ」です。
キャッシングやローンの申込みは立派な「個人情報」です。
もしこの「在籍確認」でいちいちその個人情報が第三者にばれていたら、利用者は激減ですよね。キャッシングやローン会社もその辺は一番気を使って対応しているところですし、「在籍確認」であなたがキャッシングに申し込んだ事がばれないような配慮がなされていますのでご安心ください。では、この会社への「在籍確認」でどのように職場にキャッシングがばれないように配慮されているかというと…

  • 会社への問合せは必ず「個人名」で行われる。
  • 本人確認が出来るまでは社名やキャッシングサービス名を公開せず、「在籍確認」の電話であることを明かさない。
  • その他、お申込者それぞれの事情に配慮した問合せ方法を提案してくれる。

です。3つ目に関しては次章でご紹介しますが、それでもまだ心配だという方や職場環境によってはもう少し違った配慮をしてほしいなんて方は、事前にオペレーターの方に申し伝えておけば、そのような形で「在籍確認」をとってくれます。
例えば電話をかけてもらう時間の指定や、問合せの名義人名などです。

operator

職場にキャッシングがばれないようにするための注意点

キャッシングやカードローン会社の「在籍確認」の方法がいかにばれないような配慮のもと行われているかについてご説明しましたが、職場によっては更に細かく配慮してほしい点が出てくる場合があります。そういった場合は事前にオペレーターの方に伝えておけば、その指示内容にそった問合せ方をしてくれます。
例えば、時間指定をしておいて、自分で電話に出られるようにする。
または、取引先からの電話として自然に取り次いでもらえるよう、「問合せ名義」(課長など役職)を指定しておく。などなど。
普段はなかなか電話がかかってこない職場で、個人名義だとしても外部からの電話は不自然!なんて人はお申込み時に相談してみても良いですね。

どうしても職場への電話をさけてほしい場合などは、その勤め先の給与明細や保険証など、あなたがその会社に在籍していることの証明になるよう書類を提出することで、職場への電話での「在籍確認」をなくしてもらえる場合もあります。

「勤め先への電話連絡をどうしても避けたい」という方はモビットがおすすめ!

電話による連絡を避けたいという方は、モビットの「WEB完結申込み」を利用してみましょう。
モビットのWEB完結申込みら、電話連絡・郵送物が一切なしで、口座振込による借り入れができます。在籍確認も、特に問題がなければ「書類による確認」に替えることができます。
但し、三井住友銀行、または三菱東京UFJ銀行に口座を持っているなど、利用条件がありますので、詳しくはモビット公式サイトをご確認ください。

ダブル対策安心!絶対に職場にキャッシングはばれない方法

以上、職場にキャッシングがばれないための自分で出来る対策とキャッシング会社側の対策のダブル対策についてご説明しましたがいかがでしょうか。少し安心してキャッシングに申込みが出来そうですね。
キャッシングの会社への「在籍確認」は、自分で対策を打たなくてもそもそも取扱い注意の「個人情報」なので、職場にばれないようなされるものなのですが、もしまだ不安な方はご紹介したような方法で、ご自分でも対策をしてみてくださいね。

心配な方には「大手キャッシング会社」がおすすめ

ここまで職場へばれないための対策ポイントをご紹介しました。では、肝心のキャッシングサービスはどこを選べば良いのでしょうか?
職場へばれないようにキャッシングしたい方へは「大手キャッシングサービス」をおすすめします。
大手キャッシングサービスとは、プロミスがアコムなど、CMや街なかでよく広告を見かけるキャッシング会社のことです。

大手消費者金融をおすすめする理由は、大手のほうが圧倒的に顧客の数が多く、在籍確認を行うオペレーターも様々なケースを経験しているので、ばれないための配慮が手厚いためです。
また、ばれたくないことを申込みの際に伝えておけば、相談にものってくれます。このようなユーザーのニーズに合わせたサービスは、中小のキャッシング会社では対応が難しいでしょう。

キャッシングサービス紹介
大手キャッシング会社の詳細についてご紹介しています。

※キャッシング申込みの詳細については、下記の公式サイトにてご確認ください。


【口コミ人気No.1】
プロミス公式サイトへ

このページの先頭へ